アナログ写真のデジタル化

デジタルカメラを持つ人が増えて、最近ではアナログカメラを持つ人がずいぶん少なくなってきています。その中で昔撮影したアナログ写真が色褪せてしまった、または写真が腐食してしまったという人がいると思います。そこで、アナログ写真をデジタル化するための方法を少し紹介したいと思います。

アナログ写真をデジタル化するには、スキャナーを使って読み取るのがもっとも簡単で、一般の人でも利用することが出来る方法です。
自宅にパソコンとスキャナー、そして保存するCD-ROMまたはDVDがあれば大量の写真をデジタル化してもパソコン本体の記憶領域を圧迫することなく変換して保存しておくことが出来るはずです。

しかし、この方法は既に写真として出来上がっている物の変換方法で、写真でもネガで保存していた場合には、ネガを読みこむことが出来るスキャナーが必要になります。

また、このネガを読みこむことが出来るスキャナー以外では、写真屋に持っていきそこでデジタル化してもらうといった方法もあります。

そして、アナログ写真は劣化してしまった物があったり、古い白黒の写真などがあり、写真自体が保存状態が悪かった場合には、デジタル化した写真を編集ソフトを使い、修整することも出来ます。

そのため、アナログ写真で撮った古い写真をキレイに編集して後のために保存しておくという人は比較的多いのです。


Photographer&Art WEB   スナップ写真の楽しみ方   アナログ写真のデジタル化

American Collection Navi
アメリカに関する情報サイトです。人気の高い、アメリカのヒーローを中心に解説されています。
Theatre Navigation Website
演劇関係の情報まとめて紹介しています。